Dear Memories ママと子供たちの 大好き絵本

お気に入りの絵本たちには、
子供たちとの愛しい思い出がいっぱい。
子供たちは高1と中3になりました。
5年過ごした上海から帰国し、1年たちました。
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    ●●「あめのひのころわん」
    0
      大阪、大雨警報出たんで、幼稚園お休みです。

      小学校は休みになるのは、暴風警報だけなんだって。来年から辛いなぁ。大雨でも歩いて行かないといけないんだねぇ。子供の足で30分、ウチは校区の中でも一番遠い。1年生は親も一緒に下登校、最初だけかもしれないけど、ママは今からかなりブルー・・・。ブルーなのはママだけかな(苦笑)
      どんな大雨でもどんなに体の具合が悪くても、仕事には行かないとならないパパ。社会に出たら、どんなに辛くてもがんばらなきゃいけない場面が出てくる。小学校に毎日どんな大雨でもがんばって歩いて行くというのも、その第一歩なのかなぁ。大雨だったら1日ぐらい行くのやめちゃったら?とか、車で送って行っちゃおうかとか思ってしまう私です・・・ダメダメママ?
      とにかく雨は大嫌いな私です。


      さーて絵本行きます。

      こんな雨の日には、ころわん♪

      ●●「あめのひのころわん」


      オンライン書店ビーケーワン:あめのひのころわん

      ■■■こんなおはなし
      ころわんはかわいい子犬です。雨の日、お母さんはハクションがくるから外に出てはいけませんよ と言いました。でも、好奇心旺盛なころわんは、雨でもへっちゃら、お外に出かけて、カエルさんやカタツムリさんのマネして、楽しく遊びます。でも、ハクションて 一体だれなの?と不安になってくるころわん・・・■■■

      「ころわんシリーズ」、幼稚園にたくさんおいてあるみたいで、上の子が年少のときに図書貸し出しで借りてきて知りました。とってもたくさんシリーズが出てます。季節や行事にちなんだおはなしも多いです。

      この「ころわんシリーズ」は、最後にころわんがおうちに帰ってきて、外であった出来事を、「あのね、あのね」ってお母さんに話したり、お母さんにぎゅーっと抱きしめてもらったり。
      とってもあったかい気持ちになるんです。

      「あめのひのころわん」、ハクションって何なのか分からずに無邪気に遊ぶころわん、すっごくかわいかったです♪そして、お母さんにあっためてもらうころわん、なんだかうらやましい〜。
      大きくなっていくって辛いね。雨にも負けず風にも負けず。
      でも、大きくなっても、雨の中がんばって歩いて帰ってきた子供たちには、つめたかったね、と抱きしめてあげたい。表現の方法は変わっても、きっとずっとその気持ちは変わらないよね。過保護かなぁ。


      なんにしても、ママは、大雨はヤダな。ずぶぬれになるとほんとに悲しくなっちゃうんだもん〜。
      ママがこんなじゃ、子供たちもがんばれないよね・・・。
      小学生ママさんたち、
      「誰が私に喝を入れて〜〜〜(叫)」小梅太夫風♪


      更新もさぼっていたので、ランキング下がっちゃいましたぁ〜。ランキングから訪れてくださる人の数より、ここ↓からのクリック数が少ないみたいです。
      | ミニーのママ | <雨>におすすめの本 | 10:59 | comments(5) | trackbacks(0) | - | - |
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      2627282930  
      << November 2017 >>
      + PROFILE
      + MOBILE
      qrcode
      + affiliate
      + SELECTED ENTRIES
      + CATEGORIES
      + RECENT COMMENTS
      + RECENT TRACKBACK
      + ARCHIVES
      + affiliate
      + PR
      + LINKS