Dear Memories ママと子供たちの 大好き絵本

お気に入りの絵本たちには、
子供たちとの愛しい思い出がいっぱい。
子供たちは高1と中3になりました。
5年過ごした上海から帰国し、1年たちました。
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    ●●「超ビギナーのためのプリザーブドフラワー入門」
    0
      ブログ週間にするなんぞ言いながら、三日坊主やん・・(><)

      この連休は盛りだくさんで、週明けも幼稚園だったしヘトヘトになっております。

      3日は、幼稚園のバザーで朝早くから一日中立ち働き(クラス委員だからねぇ。我々のクラスはフランクフルトでした♪)、4日はUSJ、オープン前から並んで、夜ラストまで。(また行ったの〜?先週も行ってなかった?って言われそう。今回は姉一家が関西に来たので、いとこたちみんなで。2400円のブックレットを購入してアトラクション満喫しました♪)5日は主人のお義父さんが遊びに来てくれました。
      そして昨日は、朝から幼稚園の委員の集まり。いよいよ例のプリザーブドフラワーの事前講習で、わたしたち委員たちは、一足先に、プリザーブドフラワー作りましたよ〜〜!

      私が作ったの、これです♪

      HI350029.JPG

      色合いもいいでしょ〜♪お花もステキでした、けっこうボリュームがあったし。

      花の根元にワイヤーをさして、くるくるとまいてワイヤリングします。そのワイヤーが茎になります。水をあげないプリザーブド用のオアシスがあって、花器にオアシスを入れ、そこへワイヤーを差し込んでいきます。ワイヤリングしたら、あとは通常のフラワーアレンジメントと同じような感じです。

      最初ワイヤリングがムツカシイ!と思いましたがいくつもやっているうちに慣れてきて、楽しかったです。こうやって花材が決まっていて、先生におしえていただきながら、であれば、けっこう簡単にできます!1時間ほどで完成しました。

      実際作ってみて、思ったより楽しくて、お花のアレンジもとってもかわいくて、プリザーブドフラワー気に入ってしまいましたよ♪思ったより、お花の感触はしっとり(しなやか)なんですね。子供達のリクエストで黄色系にして、色もお部屋にぴったりでよかったです。もう一つの赤系はクリスマスっぽくてそれもステキでした。

      今日も幼稚園、弁当持ちで委員の仕事です。講習会は今月末なので、大詰めに入ってますっ!
      さぁ急がないと〜。

      ということで、今日はプリザーブドフラワーの本♪
      ●●「超ビギナーのためのプリザーブドフラワー入門」花時間別冊

      雑誌「花時間」から別冊でこんな本が出ています。

      ●●「季刊 PreFla (プリ*フラ)」

      プリザーブドフラワーの専門誌。
      4季に1回発行されてるようです。


      あ、そうそう、赤西くん情報が。
      http://www.zakzak.co.jp/gei/2006_11/g2006110811.html
      あんまり騒がないでそっとしてあげたいわ・・・。日本人がいないところへ行ってがんばって。
      | ミニーのママ | 絵本以外◇料理・手作り | 06:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      エコクラフトのカゴ作り♪デビュー
      0
        今週はずっと雨ですね〜。雨でも大忙しの1週間でしたぁ。やっとゆっくりしています。って言っても、今日は終業式、お昼まで。13時半迎えなのでネ、少しはゆっくりできます。

        日記風に↓
        火曜日:ハービスENTでエステ&ランチ(ゼックスウエスト♪)
        水曜日:大雨警報で幼稚園お休み、ママ友達とエコクラフトのカゴ作り♪
        木曜日:幼稚園で委員のお仕事。午後は友達宅でカゴ作り♪

        というわけで、委員の仕事もあって忙しい忙しいと言いながら、梅田へは出かけるわ、エコクラフトのカゴ作りは始めちゃうわ(忙)

        そのエコクラフトのカゴ作りですが、
        私のまわりの幼稚園ママの間で、すっごく流行中

        エコクラフトというのは、紙で出来たテープで、安いコストで手軽にカゴが作れちゃう。
        カトラリー入れや、リモコン入れ、新聞入れとか、そういうのをみなさん作ってます。
        何本かずつに細く裂いて細い網目のカゴを作ることもできるし、幅太のまま利用することもできるし、テープのカラーもかなりいろいろあるようで、単にエコクラフトのカゴ、といっても、テイストも和でも洋でもOK、いろんな表情のカゴが作れちゃうんです。

        わたしが今回初めて教えてもらって作ったのは、新聞入れ。コレ↓でーーーす♪先ほど完成しました。


        エコクラフトのカゴ


        私は、教えてくれるお友達ママが、事前にテープの長さも測ってカットしてもらうなど、すべて下準備をしてくれたので、本当に簡単にできました。ありがとう〜〜。

        ベースは基本のナチュラルカラーで、テープそのままの幅(12本分)で作ってます。私はちょっと洋風にしたかったので、白で模様を入れました。白は半分(6本分)にテープを裂いて使っています。一番上は細く2本分に裂いたテープでクルクルと巻いてあります。


        今までは、カゴ作り、私は向かないわ・・・と敬遠していたんですが。まぁカゴは買ってもそんなに高くないし、忙しいし、お友達ママがカゴ作り教えてくれる日も水曜日で、テニスと重なっちゃうからなかなかいけないし〜。なんて。
        でも、たまたま、休園になってテニスに行けなくなっちゃって、お友達が声かけてくれたんで、今回初デビュー☆
        やってみると、楽しかったわ♪自分で何かを作るというのは楽しいもんだね〜〜。
        それから、なんていうんだろうね、手作りのものが家の中にあるというのは、なぜか気持ちが潤うんだよね。自分の作ったものっていうのは、愛着があるし、大事にしたいし、自分のお気に入りに囲まれて暮らすというのは、ステキ。

        子供たちの服も、おととしはけっこう作ったんですが、最近ミシンしたのは、子供たちの座椅子のカバーぐらいです。座椅子カバーも子供たちがとても気に入ってくれていて(大失敗作なのですが)。手作りって面倒くさいし時間かかるし、多分買ったほうが早いし安いけど、やっぱり手作りっていいもんだね♪

        エコクラフトのカゴ作りも、なかなか楽しいし、また同じテイストで他の形のものを、作っていきたいな〜って思いました。

        1コイン(500円玉)でおつりがくるぐらいのお値段で、こんなカゴができちゃうなんて、エコクラフトってすごいよね〜!昔は、籐編みを、ウチの母がやっていましたが、お風呂に籐をひたしてやわらかくしたり、編んだり切ったりも大変そうだったけど、エコクラフトは扱いも簡単、普通のはさみと木工用ボンドで出来ちゃう。


        本もいろいろ出ています。









        エコクラフトのかご
        荒関 まゆみ〔著〕





        ランキング、またちょい復活しました♪クリックしてくださった皆様に感謝です!ありがとうございます〜☆わたしも更新またがんばります。
        | ミニーのママ | 絵本以外◇料理・手作り | 12:37 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
        今日は絵本じゃないよ☆レシピ本●●「1つのボウルでできるお菓子」「20分でできる一皿メニュー」「お鍋1つでごちそうごはん」
        0
          昨日はじいじばあばと一緒に、京都、町屋フレンチを食べ、河原町の高島屋ぶらぶら。バレンタインのチョコ買ったり。
          お目当てはドゥバイヨルのチョコ☆
          私自身そーんなにチョコ好きじゃないせか、あまりチョコで感動しない人なんだけど、ドゥバイヨルのチョコをうちの母から送ってもらったのを食べた時は、うわぁこれはおいしいーーーって思ったので、今回も高島屋の催事場でゲット。
          うちの実家近くの高島屋に入ってるのでどこの百貨店でも入ってるのかなって思ったら、関西では買えるところは大丸京都だけみたいです、貴重〜〜。
          ショップ一覧こちら

          娘は、今年は本命一人だけ♪らしいで〜す!BBショコラのくまちゃんいっぱいのチョコを選んでました。
          バレンタイン、明日ですね〜〜。
          旦那と息子のために、ブラウニーでも作ろうかな〜〜。
          ってことで、今日は絵本じゃないですが。


          bk1はこちら→1つのボウルでできるお菓子

          この本のブラウニー☆
          わたしは面倒なことや凝ったこと、あまり好きでないので、この大原照子さんの本、好きです。作り方もシンプル、用意する材料も使う道具も基本的なもので、という考え方が好きです。何か特別な手に入りにくい食材や調味料、特別な道具がなくてはできない、というのは、1回きりで終わってしまうでしょ。やはり気に入って何度も作れる、気軽に思い立ったらいつでも作れる、そんな料理やケーキいいですよね〜。

          同じく大原照子さんの料理本↓もお気に入りです。
          20分でできる一皿メニュー

          そして同じ文化出版局から出てる本で、
          お鍋1つでごちそうごはん
          もお気に入りです。

          この文化出版局から出てるシリーズは、大きさも正方形っぽくて小さめで手にしやすいし、1ページごとに写真と作り方と材料がまとまってのっているので、料理しながらさっと見れて、とても良いです。
          大きすぎる本や、小さすぎて分厚かったりすると、そのページを机の上に広げておけなかったりしますものね。

          今日は初の絵本以外の本、料理の本・レシピ本でした〜〜♪最初で最後かも?いちおうカテゴリー作るかぁ。

          あと、京都のフレンチですが、この本をお友達に貸してもらいました。その中のお店で、お友達も行ったことあるというお店を教えてもらって。↓

          私たちが行ったのは、「フレンチおもやo・mo・ya」というところです。
          京都ならではの風情という感じで、なかなかおもしろかったです。町屋風の昔の建物を生かして作ってあって、京野菜を使ったフレンチを、お座敷やほりごたつで、お箸や木のスプーンなどでいただくっていうのも。洋だけでなくもちろん和も、そんなお店がたくさん紹介されてます。
          | ミニーのママ | 絵本以外◇料理・手作り | 11:47 | comments(7) | trackbacks(0) | - | - |
                1
          2345678
          9101112131415
          16171819202122
          23242526272829
          30      
          << April 2017 >>
          + PROFILE
          + MOBILE
          qrcode
          + affiliate
          + SELECTED ENTRIES
          + CATEGORIES
          + RECENT COMMENTS
          + RECENT TRACKBACK
          + ARCHIVES
          + affiliate
          + PR
          + LINKS