Dear Memories ママと子供たちの 大好き絵本

お気に入りの絵本たちには、
子供たちとの愛しい思い出がいっぱい。
子供たちは高1と中3になりました。
5年過ごした上海から帰国し、1年たちました。
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    絵本読書日記●●「くまのこミンのおはなばたけ」春に♪
    0
      先週はホントに忙しかった・・・。クラスの送別会ランチ(母だけ)、1日ママ友とお買い物三昧、旦那とランチ(念願の「ポンテベッキオ」へ♪)
      水曜日は車のバッテリーはあがってロードサービス呼び、エンジン切ったらダメ、しばらく走り続けないとダメっていうし!

      絵本もゆっくり読めずに寝てしまう日々でございました。まぁどれも楽しい遊びの予定ばっかりだけどね〜

      昨日はUSJ帰りだったけど、久々にパパも一緒にベッドでゆっくり絵本よみながら。下の子はジョーズのぬいぐるみをだっこしながら寝ちゃってたけどネ・・・。

      中途半端なままの記事もあるし、やりたいこと書きたいことはいっぱいあるけど、まずはとりあえず日々の絵本を書いていきます。じゃないとこのまま続けられなくなりそう〜〜継続・継続

      ということで絵本行きます!
      まだまだ寒い日が続いてますが、雨も多いけど、雨がふるたび、暖かくなっていきますよね。
      きっともうすぐ春!!そんな季節にオススメです。

      ●●「くまのこミンのおはなばたけ」 にいるぶっくす
      あいはら ひろゆき (文), あだち なみ(絵)●●


      くまのこミンは一番すえっこの女の子。(娘はジャッキーじゃないよ☆とパパに説明してました〜)おにいちゃんのポッタとホッタと3人で暮らしてます。
      この「くまのこミン」のシリーズは、この3人がくりひろげる、季節感あふれるほのぼのとしたお話。

      この「くまのこミンのおはなばたけ」は、3人がおはなばたけをつくる日のおはなし。
      じょうろやシャベルを用意して、耕して、いっぱいのタネや球根を植えて、お水をあげて、ふだをたてて、と、おはなばたけ作りを順をおって詳しくかかれてます。ちょっと休憩、と思ったら穴を発見!どこにつながっているのかな?と3人で穴に入っていきます・・・
      お花畑に、お花がやっと咲いた!という場面はとーってもステキ。色鮮やかに一面に描かれたお花の絵。

      お花がいっぱい咲く春がはやくこないかな〜と、春が来るのを心待ちにする気持ち。そして、春になったら!と考えるだけでウキウキわくわくしてしまう、そんな気分があふれてる絵本です♪

      冬には「くまのこミンのふゆじたく」「くまのこミンのクリスマス」♪
      「くまのこミンのおうち」はピクニックに行ったら雨がふってきちゃうおはなしだったよな・・・確か。
      参照→こちらの記事
      | ミニーのママ | <春>におすすめの本 | 09:43 | comments(9) | trackbacks(0) | - | - |
      絵本読書日記●●「やまのはなまつり」春におすすめ☆
      0
        社宅のお友達ママに絵本を借りました。これからの春の季節にオススメだよって☆彼女が子供のときからお気に入りの絵本だそうです。



        bk1はこちら→やまのはなまつり

        とーーってもかわいい絵なんです。ページをめくっていくと現れる春の花畑と動物達、なんてなんてかわいいんでしょう〜☆うちの上の娘も「かわいい〜〜♪」
        色の無い、鉛筆で丁寧に細かく書かれた絵なんだけど、こういうのなんていうの?分からないわ。挿絵っぽい感じの。動物達の表情も本当にステキ。

        あんまりストーリーを書いたレビューがないので、書いてみることにします。
        ***くまさんが、お花を摘みすぎて、山には、「からーんからーんひゅーるるる」花がなくなってしまいます。そこで他の動物達はみんな森を出て行ってしまって、くまさん一家だけになってしまいます。そこで、くまさんは、「きのみ くさのめ はなのたね」を探しに行くんです。そして冬がくるまえにたねをたくさんまくんです。山の仲間の動物達、みんな帰ってきてくれるかな〜?***

        語り口も素朴でかわいらしいんです。
        やまこえ たにこえ くまさんは ・・・とか
        ぽろん ぽぽろん はるですよ みんな まってた はるですよ ・・・なんて感じで、リズムがあって。つい覚えてしまう、口ずさんでしまう語り口。

        くまさん一家の一生懸命な姿、友達の動物達がみんないなくなってしまったせつなさ、そんなのが、絵の細かさやくまさんの表情に、とてもよく表れていて、気持ちが伝わってきます。
        春っていいなぁ〜。たくさん花がさく春がくるといいな〜。春が楽しみな1冊。もうすぐ春がくる!という春を待ちわくわくするような、これからの季節にオススメです。
        よい絵本を教えてもらって、よかった☆ありがとうねっ!

        最近、ホントに春を感じますね!だんだん暖かくなってきたし、何より日差しが暖かいです。やっぱり私は、春が好きです。お天気が好きです。
        花がたくさん咲いて、何もかもが輝く季節ですよね!
        チューリップの鉢植えほしいな〜。チューリップって暖房した部屋の中だと、すぐに首をたれてしまうでしょお、だから鉢植えで。
        明日あさっては、近くの神社のお祭りです。この季節、まだ寒いけど、梅がちらほら。春が待ち遠しくなる季節ですよね!
        もう暖かくなってしまう4月5月よりも、これから少しずつ暖かくなる3月が好きかな〜。梅が咲き、桜が咲き。。。そしてなんだか切ない季節でもあるんだな〜・・・
        | ミニーのママ | <春>におすすめの本 | 21:49 | comments(1) | trackbacks(1) | - | - |
        絵本読書日記●●「ぐりとぐらとくるりくら」春!春!
        0
          昨晩は、上の子、自分の二段ベッドで、私がベッドに行ったときにはもうすでに寝てました。下の子のリクエストでぐりぐら。今すごいお気に入りなんで、いっつも「ぐりとぐら」か「ぐりとぐらのかいすいよく」ママが飽きてきたぐらい。そんな息子のために、新しいぐりぐらシリーズを借りてきてたので、昨晩はこっち↓にしようよ〜と。
          「ぐりとぐら」「ぐりとぐらのかいすいよく」の記事はこちら

          ●●「ぐりとぐらとくるりくら」 こどものとも傑作集
          なかがわ りえこ (著), やまわき ゆりこ●●


          bk1はこちら→ぐりとぐらとくるりくら

          春だ!春!うれしい〜!あったかくて外に飛び出したくなる、そんな空気まで伝わってくる、春におすすめの1冊です。
          「ぐりとぐらのえんそく」のくだりの一部を思い出しました。えんそく、にも、そよかぜ そよそよ ぬくぬく・・・なんてところ、ありましたよね。「ぐりとぐらのえんそく」も春におすすめ

          「ぐりとぐらとくるりくら」、わたしはこの本知らなかったです。わりとマイナー?
          「くるりくら」ってなに?と読み始めたわけですか、けっこう妙なキャラです!!うさぎなんですが、ただのうさぎじゃない。えええっ?って私は思いました。きっと、知らないで読んだほうが面白いと思うので書かないでおきますね☆

          このうさぎなんだけど、私は、どうしても、「うさぎのギッグ」っていうのを連想しちゃって。この作者さんのシリーズで「うさぎのギッグ」っていう子が出てきた絵本、ありましたよね・・それが何なのか、思い出せない・・・「そらいろのたね」かな?だれか教えて〜
          で、このうさぎは、その「ギッグ」ではないわけ?・・・と妙なところが気になってる私です(笑)

          それから、「くるりくら」にでてくる、ぐりぐらサラダと、ぐりぐらサンド、ステキ。ぐりとぐらって野菜が大好きなんですよね〜、食べることが大好き。どれか他の本でも、こんなふうにおお野菜いっぱいの食事を用意する場面があったような・・・。

          ぐりぐらシリーズも、いろいろ読みましたが、やはり手元にないと、忘れちゃうもんですね。
          これ↓買っちゃおうかな〜。・・・って持ってる2冊がはいってる・・・
          オンライン書店ビーケーワン:ぐりとぐらの絵本7冊セット

          息子に言わせると「ぐりとぐらのかいすいよく」の「うみぼうず」はオッケー、だけど、「くるりくら」はイマイチらしいですが(笑)
          ぐりぐらシリーズのそんなちょっと妙なキャラ、私は好きです☆「くるりくら」は、無邪気であっけらかんとしてて、どんなことでもやってしまう&できてしまう、子供らしい元気なうさぎ。子供の抱く夢のような空想の世界がいっぱいつまっているようなキャラで、私は好きでしたよ〜☆
          | ミニーのママ | <春>におすすめの本 | 10:25 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
          絵本読書日記●●「ジャッキーのおせんたく」くまのがっこうシリーズで一番オススメ☆
          0
            木曜日、図書館行ってきました。子供たち幼稚園行ってる間に行ってきちゃったら、下の子「いっしょにとしょかん行きたかった〜(泣)」って。先日もちょっと日記に書きましたが、やっぱり、夏休みにママと一緒に図書館に行けたのが本当に楽しかったみたいでした。。。またホロッときちゃった私です〜。

            その中で、早速これにする〜と下の子が選んだのが、
            ●●「ジャッキーのおせんたく」くまのがっこうシリーズ あいはらひろゆき (作), あだちなみ (絵)●●



            前回、黄色・ピンク・ブルーと3冊を並べて喜んでいた下の子。「え〜?白もあるの?おせんたく?」と嬉しそう。

            くまのがっこうシリーズ、4作目がこの「ジャッキーのおせんたく」です。


            ちょっと前置き・・・
            先日3作目までの3冊を紹介したときに、くまのがっこうのおにいちゃんくまたちの名前一覧、書きましたが、ふと思ったのが、名前知りたさに本を購入する人もいるのに、こんなところでばらしちゃなんか申し訳ないような気がしてきて・・・。
            自分でも分かんなくなっちゃった。いろいろ。自分ではスゴイ便利☆こんな情報どこかに書いてあったら、って思うけど、ネットで書いていいことと悪いことってあるのかな・・・なんて。。。
            考えすぎかな。でも、なんか分かんなくなっちゃったから、前書いた分だけであとは保留にしておきます・・・小心者(苦笑)

            とりあえず、この4作目では、7ばんめと8ばんめのにいさんの名前を教えてくれます☆

            そして、5作目の「ジャッキーのおたんじょうび」で全員の名前が分かるようです。
            ●●「ジャッキーのおたんじょうび」●●




            くまの子たちの名前のことはさておき。
            ●●「ジャッキーのおせんたく」●●の中身、ですが・・・
            シリーズの中で、これ、一番良いです!好きです

            おせんたくの気持ちのよさ春の空気の気持ちのよさが伝わってきます。おせんたく、のこと順をおって書いてるところ、口調もとっても軽快でおもしろくて、子供も大喜びでした。(他の3作目までも、軽快なリズムのある調子で書いてるところ、それぞれにあるんだけど、「ジャッキーのおせんたく」が一番テンポもよくってGOOD☆)

            おにいちゃんくまたちが、3作目まで同様、ジャッキーのためにがんばってくれるんですが、内容的にシリーズの中でも一番しっくりくるし、読んだ後もすっきり感、&幸せ感☆ 最後は3作目まで同様、くまのこたちみんな一緒に寝るんだけど、みんな手つないでるの。それが、おせんたくって気持ちいい〜&みんながんばったね〜っていう幸せな気持ちが表れてて、伝わってくる感じ。

            くまのがっこうシリーズ、1冊選ぶなら=一番のおすすめ、はこの「ジャッキーのおせんたく」です!
            | ミニーのママ | <春>におすすめの本 | 04:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
             123456
            78910111213
            14151617181920
            21222324252627
            28293031   
            << May 2017 >>
            + PROFILE
            + MOBILE
            qrcode
            + affiliate
            + SELECTED ENTRIES
            + CATEGORIES
            + RECENT COMMENTS
            + RECENT TRACKBACK
            + ARCHIVES
            + affiliate
            + PR
            + LINKS